【中学生・高校生の胸の悩み】ナイトブラを着けてもいいの?

ナイトブラが気になる女子中高生

中高生って、何かと胸のことが気になるお年頃ですよね。

「友達は胸が大きいのに、自分は小さくて気になる」「胸が大きくなってきたけれど、ケアの仕方が分からない」など、なかなか相談しづらいと感じている人もいるでしょう。
 

寝ている間に着ける「ナイトブラ」には、胸の形を整える効果や、バストアップ効果があります。

胸が成長段階にある中高生の時期に、ナイトブラを使うことは問題無いのでしょうか?
 

一緒に見ていきましょう。

ナイトブラってどんな効果があるの?

ナイトブラが気になっているものの、詳しくは知らない人もいるでしょう。

ナイトブラには、日中用のブラとは違う特徴や効果があります。

ナイトブラってどんなもの?

ナイトブラとは、夜寝る時に着けるブラのことで、寝る時の姿勢やバストの形に合わせて作られています。

肌を傷つけないように、ノンワイヤーでできています。
 

ホックが付いていないものが多く、その場合は足元をくぐらせて、持ち上げるようにして着用します。

脇などのぜい肉をカップにしまうことで、バストの形を整える事ができます。

気になるナイトブラの効果は?

寝る時にナイトブラを着けることにより、育乳効果と美乳効果が期待できます。

ナイトブラの具体的な効果は、以下の通りです。

育乳(バストアップ)効果

ナイトブラには脇などバスト周辺のぜい肉を、バストに寄せ集める働きがあるため、バストアップが可能です。

バストの90%は柔らかい脂肪でできており、移動しやすい性質を持っています。
 

そのためノーブラで寝るとバストが脇の方へと流れてしまい、胸が小さくなって型崩れしてしまうのです。

しかしナイトブラは、脇と背中の生地が幅広くなっているため、バストの横流れを防ぐ事ができます。
 

ナイトブラを着けている時だけ、胸の位置や形をキープできるわけではありません。

実はバストの脂肪は、同じ位置で固定することで形状記憶されるのです。
 

ナイトブラを使って胸周りの脂肪を寄せ集めて固定することで、バストに脂肪が定着していくため、しっかり育乳できます。

美乳(バストの形を整える)効果

寝る時にノーブラだと、重力によってバストが下がったり、左右に離れてしまいます。

しかしナイトブラは、バストを中央に寄せて支える働きをするため、バストの垂れや離れ乳を防いで、正しい位置をキープします。
 

またノーブラだと寝返りを打った時などに、バストを潰してしまう事もあります。

しかしナイトブラを着ければ、内側にあるパッドがバストを優しく包むため、バストの潰れを予防します。
 

他にもナイトブラを着けて寝ると、バストの揺れを気にせず眠れるため、安眠効果が得られたり、背中の幅広の生地により背筋が伸びて、猫背や肩こりが治ったりします。

寝ている間にナイトブラを身に着けるだけで、バストの形を整えながらバストアップもできて、体にとっても良いメリットがあるなんて、良い事づくめですね。

ナイトブラを着けるのはまだ早い?中高生のバスト事情

バストアップ効果や美乳効果のあるナイトブラですが、中高生が着けるのはまだ早いのでしょうか?

バストにとって良い効果があるなら、すぐにでも試したいですよね。
 

ナイトブラは、いつ頃から着けたら良いのでしょうか?

胸には成長期がある

バストの成長期は初経(初めての生理)の前後で、約4年間です。この期間中に、大体の胸の大きさが決まります。

初経の時期は10~15歳頃で、平均は12歳と言われています。
 

早い人だと、初経の1年ほど前からバストの成長が始まります。

たとえば12歳で初経を迎えた場合、胸の成長期は11~15歳頃までという事になります。
 

この時期にバストが大きくなるのは、女性ホルモンの分泌が活発になるためです。

はじめは乳頭周辺がふくらみ、その後3~4年かけて、バストが立体的に丸くなります。

参考

“約4年間”で変化する成長期のバストワコール探検隊

成長期はナイトブラの着用を控えよう

バストの成長期には、ナイトブラの着用はおすすめできません。

成長期にあたる10代のバストは、大人のバストよりも乳腺が発達しており、脂肪が少ないです。
 

この時期のバストは硬くてハリがあるため、基本的には垂れません。

そのため成長期には、ナイトブラでバストの垂れを予防する必要は無いのです。
 

またこの時期の胸は、ふくらんでいる最中のため、バストを締め付けると成長を妨げてしまう可能性があります。

バストアップしたくてナイトブラを着けたのに、ナイトブラがバストの成長を邪魔してしまったら、着ける意味がありませんよね。
 

バストの寄せ上げ効果などは、脂肪が増えて柔らかくなった、大人のバストに必要なものです。

胸の発育を妨げないように、成長期が過ぎてバストサイズが安定してきた頃に、ナイトブラを着けるか考えましょう。

中高生がナイトブラを着ける時の注意点は?

胸の悩みがある場合は、バストの成長期を過ぎてから、ナイトブラの着用を検討しましょう。

中高生がナイトブラを着ける場合、どんな点に注意したら良いでしょうか?

ナイトブラを着けた方が良い人は?

以下の項目に当てはまる人には、ナイトブラがおすすめです。一緒に確認していきましょう。

バストが大きい人

バストが大きいと、胸の重みでバストが垂れやすいです。

ノーブラだと、胸の重みや重力によって、寝返りを打つたびにバストが揺れてしまうのです。
 

バストの乳腺は「クーパー靭帯(じんたい)」という結合組織によって、ゴムのように皮ふや筋肉に繋ぎ止められています。

このクーパー靭帯は、一度伸びたり切れたりすると、元には戻せません。
 

胸が大きいとバストが揺れやすいため、その分クーパー靭帯が伸びやすくなります。

しかしナイトブラでバストを支えることで、寝ている間の胸への負担が軽減でき、クーパー靭帯が伸びたり切れたりするのを防げます。

バストが垂れ気味な人

10代でもバストが柔らかめな体質だったりすると、バストが垂れてしまう事があります。

そのままにしておくとバストの形が大きく崩れてしまうため、寝る時もバストケアできるナイトブラがおすすめです。

日中用のブラを着けて寝るのはNG!

バストの垂れやサイズなどが気になるからと言って、日中用のブラを着けて寝てはいけません。

なぜなら日中用のブラを着けて寝ると、バストを潰してしまう可能性があるからです。
 

日中と寝ている時では、バストの形が違います。そのためブラがズレやすく、胸を無理な形で固定してしまう事もあります。

特にワイヤー入りのブラをして寝るのは、肌やバストを傷つけやすいため、絶対にやめて下さい。

以上、中高生がナイトブラを着ける場合の注意点について見ていきました。

中高生の皆さんは成長期を過ぎてから、ナイトブラを着けるか検討して下さいね。
 

以下のページで、オススメのナイトブラを載せていますので、売れているナイトブラのメーカーなどが気になる人は、良かったら覗いてみて下さい。

 
  ナイトブラのおすすめランキングはコチラ

この記事のまとめ
  • ナイトブラにはバストアップ効果や、バストの形を整える効果がある
  • バストの成長期は、初経前後の約4年間とされている
  • バストの成長期は発育中のため、ナイトブラの使用を控える
  • 中高生でも、バストが大きい人や垂れ気味な人にはナイトブラがおすすめ
  • 日中用のブラを着けて寝ると、バストを潰してしまう可能性がある