ナイトブラがしっくり来ない?その原因はサイズ選びの失敗かも?

ナイトブラがしっくりこない女性

ナイトブラを着けてみたけれど、「しっくり来なかった」という理由で着けるのをやめてしまった人はいませんか?

実はナイトブラを着けるなら、サイズ選びが大事です。
 

サイズの選び方を見直すことで、自分には合わないと感じた人でも、ナイトブラを心地良く着けられる可能性があります。

しかしナイトブラは、そのサイズ選びが難しいのです。
 

今回はナイトブラの、意外と知らないサイズ選びのポイントを紹介します。

ナイトブラのサイズ選びはどうして難しいの?

日中用ブラのサイズ選びも難しいですが、ナイトブラは買い慣れていない事もあってか、余計にサイズを選ぶのが難しく感じますよね。

ナイトブラのサイズ選びが難しい理由には、何があるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

メーカーごとにサイズの表記や基準が違う

ナイトブラは、日中用のブラとはサイズの表記や基準が異なります。

たとえば日中用のブラは「A75」「B80」となっていますが、ナイトブラは「S」「M」「L」というサイズ表記になっています。
 

またナイトブラのサイズの基準は、メーカーごとに異なります。

たとえば日中用のブラでは「C75」を使っている場合、A社では「M」サイズ、一方B社では「L」サイズになっています。

日中用のブラと同じサイズで良いのか分からない

ナイトブラを買おうと思って調べてみると、「ナイトブラはバストアップできる」と書いてあったりしますよね。

「もし使っていくうちに胸が大きくなるなら、今の自分に合ったサイズのブラよりも少し大きいサイズのナイトブラを買った方が、長く使えて良いのでは?」「締め付けが気になりそうだから、一つ上のサイズにしよう」と思う人もいるはずです。
 

またメーカーによっては、自分のバストサイズに合ったナイトブラが、分かりにくい場合もあります。

大抵のナイトブラメーカーでは、トップバストが72~80㎝は「S」、79~87㎝は「M」のように、ナイトブラのサイズ目安にある程度の幅を持たせています。
 

そのため79~80cmのサイズの人は、SとMのどちらを買うべきか、迷ってしまうことが多いようです。

通販だと試着ができない

ナイトブラは、ネットでの販売をしている商品が多いです。実際のサイズ感は、着けてみないと分からないですよね。

通販のみ行っているメーカーでは、注文してから「サイズが合わなかった」という悲劇を招きがちです。

ナイトブラ、サイズが合っていないとどうなる?

正しく着けていれば、バストアップなどの効果があるナイトブラですが、サイズが合っていないと思わぬトラブルを招いてしまいます。

どのようなトラブルがあるのでしょうか?

バストが下垂(かすい)する

ナイトブラのサイズがゆるい状態で使っていると、バストが下垂してしまいます。

バストの乳腺は「クーパー靭帯(じんたい)」という組織によって、皮膚や筋肉に繋ぎ止められています。
 

しかしナイトブラがゆるいと、ノーブラの状態と同じでバストを支えられず、クーパー靭帯が伸びやすくなります。

バストが潰れる

サイズがきついナイトブラを無理に使っていると、リンパや血液の流れが悪くなり、バストが潰れる恐れがあります。

バストをサポートするために適度な寄せ上げは必要ですが、サイズがきつ過ぎて苦しくなる程であれば、無理な使用は控えましょう。

肌を傷つけてしまう

ナイトブラのサイズが合っていないと、寝ている間に生地で肌が擦れて、肌が傷ついてしまいます。

ナイトブラがきつ過ぎてもゆる過ぎても、肌がかゆくなったり、傷ついて炎症を起こしたりするのです。

血行不良や体調不良になる

サイズがきついナイトブラを着けていると、バストや肩回りを圧迫してしまい、リンパや老廃物が循環せずに、血行不良を引き起こす可能性があります。

リンパや老廃物が上手く流れない状態が続くと、肩こりや頭痛などの体調不良に繋がります。
 

このようにナイトブラのサイズが合わないと、体に色々な悪影響が出てしまいます。

そのため、自分のバストサイズに合ったナイトブラを選ぶことが大切です。
 

サイズの合ったナイトブラを選ぶには、どうしたら良いのでしょうか?

サイズがピッタリのナイトブラを選ぶには?

バストサイズに合ったナイトブラを選ぶには、いくつかのコツがあります。

サイズ選びで失敗しないためのポイントを、詳しく見ていきましょう。

下着屋さんで試着してから買う

サイズミスが心配であれば、店頭で販売されているナイトブラを購入するのがおすすめです。

店頭でナイトブラが買えるのは、ワコールやウイングなどの大手下着メーカーが多いです。
 

実は下着屋さんに行っても、恥ずかしさや面倒くさい気持ちから、試着をせずにブラを購入していたりと、自分の正確なバストサイズを知らない人は案外多いようです。

他のメーカーのナイトブラを検討している場合でも、まずは下着屋さんで試着してみる事で、ナイトブラの正確なサイズや着け心地が分かります。

バストサイズを把握する

自分に合うサイズのナイトブラを選ぶためには、自分のカップとアンダーバストのサイズを知っておく必要があります。

バストサイズは変化するため、もし以前バストサイズを測ってから時間が空いている場合には、再度サイズを測り直してからナイトブラを購入する事をおすすめします。
 

バストサイズは下着屋さんで、下着のプロである店員さんに測って貰うのがベストですが、自分で測る方法もあります。

自分で測る場合にはメジャーを用意し、乳房の一番膨らんでいる位置である「トップバスト」のサイズと、乳房の膨らみのすぐ下である「アンダーバスト」のサイズを、どちらも地面と水平な位置で測ります。
 

この「アンダーバスト」のサイズが間違っていると、ナイトブラがズレやすくなります。

アンダーバストは正確に測り、サイズを選ぶ時の目安にしましょう。

参考

サイズの測り方WACOAL WEB STORE

メーカーごとのサイズ表を確認する

ナイトブラを買う時には、メーカーごとのサイズ表を確認しましょう。

メーカーのホームページにサイズ表が載っているため、買う前に自分のバストサイズに合っているかを知ることができます。
 

ナイトブラの場合はトップバストとアンダーバストから、自分に合うサイズが分かる事もありますが、メーカーによってはカップのサイズが基準になっている場合があります。

カップのサイズは、トップバストからアンダーバストを引いたサイズです。
 

Aカップは10㎝、Bカップは12.5㎝、Cカップは15㎝という風に、2.5㎝アップすると1カップ上がります。

日中用のブラとはサイズの表記が異なるため紛らわしいですが、トップバスト・アンダーバスト・カップから、自分に合ったナイトブラのサイズを確かめて下さい。

口コミなどのコメントを確認する

ナイトブラを購入する前に、実際使ってみた人のコメントなどを見ておきましょう。

ナイトブラはメーカーごとにサイズ感や、バストを寄せ上げる効果の度合いが違います。
 

だからこそメーカーのホームページや画像だけでは分からない、実際に商品を購入して使ってみた人のコメントをチェックしておく事で、ナイトブラのサイズミスを回避できます。

返品対応が可能なメーカーを選ぶ

ナイトブラを店頭で買うなら試着ができますが、ネット販売のみのメーカーで購入したかったり、家の近くには気になるメーカーのお店が無い事もあるでしょう。

せっかく買ったのに、サイズが合わなかったらショックですよね。
 

そんな時は、返品対応してくれるメーカーを選びましょう。

「商品の到着から5日以内であれば交換が可能」「購入から30日以内であれば、着用した後でもサイズ交換が可能」など、メーカーによって条件が違うため、事前にチェックしておくと良いでしょう。
 

同じ商品でも、購入したサイトによっては返品が不可になる場合があるため、公式ページで買うようにしましょう。
 

以上、ナイトブラのサイズ選びのポイントでした。

自分のバストサイズに合ったナイトブラを見つけて、寝る時も快適に過ごして下さいね。
 

おすすめのナイトブラを以下で紹介していますので、良かったら参考にしてみて下さい。

 
  ナイトブラのおすすめランキングはコチラ

 

この記事のまとめ
  • ナイトブラを着けるなら、サイズ選びが重要
  • 日中用のブラとは、サイズの表記やメーカーごとの基準が違う
  • サイズが合っていないと、バストが垂れたり潰れたりする
  • ナイトブラを購入する時は、サイズ表や口コミを確認する
  • 返品対応をしてくれるナイトブラメーカーもある