【胸が気になって眠れない】ナイトブラでぐっすり安眠効果!?

ナイトブラで安眠できた女性

コーヒーの飲み過ぎ、スマホやパソコンの画面を夜遅くまで見ているなど、夜ぐっすり眠れない理由は色々あります。

その中でも、女性特有なのが「胸が気になって眠れない」という悩みです。
 

そんな悩みを抱えている人にオススメなのが、ナイトブラです。

ナイトブラにはバストアップ効果や、バストの形を整える効果があるだけでなく、安眠効果もあるのです。
 

ナイトブラの安眠効果とは、どのようなものでしょうか?

寝る時にバストが気になる原因は?

「布団に入ったものの、バストが邪魔でなかなか寝つけない」「胸が気になって、夜中に何回も起きてしまう」という女性もいるでしょう。

寝る時にバストが気になってしまう原因としては、以下のようなことが挙げられます。

バストの型崩れが気になる

「夜寝る時までバストを締め付けられたくない」「寝る時に、何を着けたら良いのか分からない」といった理由から、ノーブラで寝ている人は多いです。

しかしノーブラで寝ていると、胸が左右に離れたり、横向きになると下に垂れてしまいます。
 

バストの形崩れが心配になり、寝付けなくなる場合もあります。

バストの重みが気になる

バストの重みが寝る時の負担になったり、寝返りを打つ時や横向きに寝ている時に、バストが邪魔に思えてしまう人もいるでしょう。

たとえばDカップの人の胸は、片方の胸だけで約380グラムあると言われており、これはグレープフルーツ1個分の重さになります。
 

この重さが2倍あり、仰向けになった時に自分の上にあるとしたら、かなり重いですよね。

寝返りを打つ度にバストの重みが、いちいち気になってしまいます。

バストの締め付けが気になる

バストが垂れたり型崩れしないか心配で、日中用のブラを着けて寝ていませんか?

日中用のブラは、夜に身に着けるには締め付けが強く、寝苦しく感じてしまいます。
 

またワイヤーによって肌が傷ついたり、生地が擦れてかゆくなる事もあります。

日中用のブラは、日中用のバストの形に合わせて作られています。
 

寝ている時は胸の形が変わるため、日中用のブラだと形が合わずに、余計な締め付けが生じる事もあります。

寝る時バストが気になるなら、ナイトブラがオススメ!

バストの重みや締め付けで寝苦しいと感じる人には、ナイトブラがオススメです。

ナイトブラで寝苦しさを解消できる理由を、詳しく見ていきましょう。

その1.バストを支えて安定させる

ナイトブラは寝ている時のバストを、中央に寄せ上げて支えます。

そのため胸の重みや揺れなどの負担を軽減し、安眠をサポートする働きがあります。
 

またバストは、同じところで固定し続けると形状記憶されます。

脇や背中のぜい肉をカップにおさめる事で、ぜい肉がバストに変換され、ナイトブラを着けている時以外でも、胸が正しい位置でキープできるようになります。

その2.バストを守る

ナイトブラには、バストが潰れないように守る働きがあります。

寝る時にノーブラだと、横向きやうつ伏せで寝る時など、姿勢によってはバストを圧迫し、潰してしまいます。
 

しかしナイトブラは、寝返りを打った際などのバストの潰れを防止します。

ナイトブラは寝る時用に作られており、日中用のブラと違ってノンワイヤーのため、肌を傷つけません。

そのため肌が擦れてかゆくなって起きたり、締め付けがキツくて眠れないといった悩みを解消できます。

その3.背筋が伸びる

ナイトブラは背中の生地が幅広になっており、この生地が背筋を伸ばす働きをします。

姿勢が悪いと血液やリンパの流れが悪くなり、体内に老廃物が溜まるため、体調も悪くなりがちです。
 

しかしナイトブラで背筋を伸ばして正しい姿勢になると、血流の悪さによる体の不調が改善でき、ぐっすり眠れるようになります。

2013年6~7月に行われた、株式会社ワコールとオムロンヘルスケア株式会社の共同調査でも、「ナイトブラ着用で、寝つきにかかる時間が約4分短縮した」と報告されています。
 

ナイトブラの適度なホールド感によって、気持ち良く眠れるようになった人が続出しているのです。

参考

寝るとき用ブラと眠りに関する共同実験ワコール

ぐっすり寝るためのナイトブラの選び方は?

せっかくナイトブラを購入しても、サイズが合っていないと、締め付けが気になり眠れなかったりします。

朝までぐっすり眠るためには、自分のバストサイズに合ったナイトブラ選びが重要です。
 

ここではサイズがぴったりのナイトブラを選ぶ時のポイントを、いくつかご紹介します。

ポイント1.バストサイズを把握する

バストのサイズを、最後に測ったのはいつですか?

ナイトブラを買う時は、自分のバストのカップやサイズを知っておくことが大切です。
 

バストサイズは変化するため、もし以前の採寸から期間が空いているなら、再度サイズを測り直しましょう。

日中用のブラを買う時に、試着をせずに購入している人は要注意です。
 

誤ったサイズのナイトブラを着けていると、胸にフィットせず、バストの潰れや垂れの原因になります。

乳房の膨らみのすぐ下である「アンダーバスト」のサイズが違っていると、ナイトブラがズレやすかったり、逆にキツく感じたりします。
 

トップバストだけでなく、アンダーバストも正確に測りましょう。

ポイント2.メーカーごとのサイズ表を確認する

ナイトブラはメーカーごとに、サイズの表記や基準が違うため、買う前にサイズ表を確認して下さい。

各メーカーの商品購入画面の付近に、サイズ表が載っています。
 

ナイトブラはトップバストとアンダーバストから、自分に合うサイズが分かる場合や、カップのサイズが基準になっている場合があります。

トップバスト・アンダーバスト・カップから、自分に合ったナイトブラのサイズを確かめて下さい。

ポイント3.返品対応が可能なメーカーを選ぶ

ナイトブラをせっかく買ったのに、サイズが合わなかったらショックですよね。

サイズが合うか心配な場合は、返品対応が可能なメーカーを選びましょう。
 

ナイトブラには「商品の到着から5日以内であれば交換が可能」「購入から30日以内であれば、着用した後でもサイズ交換が可能」など、メーカーごとの条件があるため、事前にチェックしましょう。

同じ商品でも、購入したサイトによっては返品が不可になる場合があるため、公式ページで買うのがオススメです。
 

以上、ナイトブラの安眠効果について見ていきました。

ナイトブラを身に着けて、胸を気にせず朝までぐっすり眠って下さいね。
 

オススメのナイトブラを以下で紹介していますので、良かったら参考にして下さい。

 
  ナイトブラのおすすめランキングはコチラ

 

この記事のまとめ
  • 胸が気になって眠れない場合には、ナイトブラがオススメ
  • 胸が気になって眠れない原因としては、胸の型崩れや重みなどがある
  • ナイトブラはバストの位置を安定させたり、バストを潰れから守るため安眠効果がある
  • ナイトブラを選ぶ時は、バストサイズを把握したり、メーカーのサイズ表を確認する