ナイトブラを昼間に使うのはNG?

昼間にナイトブラを使いたい女性

ナイトブラは着け心地が良いため、「日中用のブラを着けて寝るのはナシでも、ナイトブラを日中着けるのはアリでは?」と思った事はありませんか?

今回はナイトブラを昼間に使うのはアリなのか、それともNGなのか、詳しく見ていきましょう。

ナイトブラにはこんなメリットがある

ナイトブラは、寝る時に着けるブラです。ナイトブラを着けて寝るだけで、以下のようなメリットがあります。

バストアップ効果

寝ている間にノーブラだと、胸の脂肪が脇の方に流れて、バストが小さくなります。

しかしナイトブラは脇などの生地が幅広になっており、胸の横流れを防いで中央に寄せ上げるため、バストアップが可能です。

胸の形を整える

ナイトブラにはバストを正しい位置でキープし、形を整える効果があります。

寝ている間のバストの揺れを軽減して、胸が垂れるのを防いだり、内側のパッドでバストが潰れるのを防ぐ働きもあります。
 

さらに背中の幅広の生地が背筋を伸ばすため、猫背の解消も可能です。

ナイトブラって昼間に使っても良いの?

ナイトブラを着けて寝ると、バストアップなどの嬉しい効果が期待できます。

朝着替える時に、ナイトブラから日中用のブラに着け替えるのも面倒ですし、胸が大きくなるなら寝る時以外も使えたら便利ですよね。
 

ナイトブラは、昼間使っても良いのでしょうか?

ナイトブラと日中用のブラはここが違う

日中用のブラとナイトブラには、大きな違いが2つあります。

サポート力の違い

ナイトブラは日中用のブラに比べて、バストをサポートする力が弱いです。

日中用のブラは色々な体の動きに対応できるように、胸の締め付けが強めになっています。
 

しかし寝ている間は、その締め付けが安眠を妨害する可能性があるため、ナイトブラの締め付けは、比較的弱めになっています。

またナイトブラは、胸を傷つけないようにノンワイヤーになっているため、上体を起こしている時のサポート力にも違いが出てきます。

構造の違い

昼間のバストは上下に動く事が多いため、日中用のブラはバストの上下の揺れを軽減し、胸の下垂(かすい)を防いで、しっかり固定する働きがあります。

一方寝ている間はバストが横方向に流れる事が多いため、ナイトブラは胸の横流れを防ぐための作りになっています。
 

脇や背中の生地が幅広になっていたり、カップが胸をすっぽり覆うような形になっているなど、カバーする範囲が広くなっているのです。

ナイトブラを昼間に使用するのはダメ

ナイトブラと日中用のブラには、上記のような違いがあるため、寝る時に着けるナイトブラを昼間使うのは、基本的にはNGです。

ナイトブラの方が日中用のブラより締め付けが弱いため、起き上がった状態のバストを支え切れず、バストが下垂する原因になります。
 

またナイトブラと日中用のブラは、構造も違います。

ナイトブラは寝る時の、日中用のブラは起きている時の、姿勢や胸の形を想定して作られているのです。
 

そのためナイトブラを昼間に使うと、形が合わずにバストが型崩れする可能性があります。

昼間に使えるナイトブラもある!

「ナイトブラ」という名前からして意外かもしれませんが、実は昼間に使えるナイトブラもあります。

昼間に使えるナイトブラは、ホームページに「24時間使える」「日中も使える」といった表記があります。
 

昼間に使えるナイトブラは、寝る時専用のナイトブラよりもサポート力が強く、昼間のバストが垂れるのを防げます。

また脇の生地は幅広になっており、寝ている間のバストの横流れも防止します。

昼間も使えるナイトブラ、使用上の注意点は?

昼間にも使えるナイトブラなら、就寝中も昼間も着けられて、万能に思えますよね。

ただし使う上で、気を付けた方が良い事もあります。
 

昼間も着けられるナイトブラを使う時は、どんな点に注意すれば良いでしょうか?

寝る時使うには締め付けがキツい事も

昼間も使えるナイトブラは、寝る時と日中に併用できる分、寝る時着けるには締め付けが強く、キツい事があります。

日中着けるにはサポート力が丁度良くても、寝る時には締め付けが気になって寝つけないなど、ナイトブラとしては使いづらい可能性があります。
 

ナイトブラがキツくないか心配であれば、ホック付きのタイプを選びましょう。

ホックが付いているものなら、自分のサイズに合う位置で調整ができます。

昼間に着けるには緩(ゆる)い事も

昼間も使えるナイトブラの中には、夜寝る時のバストを支える方がメインの作りになっており、起きている時に着けるには緩い商品もあります。

寝る時には丁度良くても、日中は着け心地が悪かったり、日中のバストを支える力が足りずに、胸が下垂する可能性もあります。
 

緩いナイトブラは着けているのが楽で、心地良く感じやすいですが、胸をサポートする力は弱いです。

胸の型崩れや下垂を防ぎたいのであれば、口コミなどで事前に情報を確認し、胸をしっかり寄せ上げる効果のあるナイトブラを選んで下さい。

生地が傷みやすい

昼間に使えるナイトブラは夜寝ている時も、日中起きている時も使えるため、使用時間が長くなりがちです。

生地を休める時間が少ないと、ナイトブラは早く傷みます。
 

またナイトブラを1枚で毎日着用する場合の寿命は、約3ヶ月とされています。

昼間も着けると余計に早く生地が傷むため、ルーティンできるように、2、3枚くらい持っていると安心です。

スポーツする時に使うのはNG

ナイトブラはノンワイヤーのため、昼間も使えるなら、スポーツの時にも使えると思いがちです。

しかしナイトブラを、スポーツの時に着けるのはやめましょう。
 

運動中は日常生活での動作よりも激しく動くため、胸の揺れを防ぐには、胸を固定する程の強い締め付けが必要です。

ワイヤー入りのブラでは肌を傷つけてしまうため、スポーツをする時には、運動する時専用である「スポーツブラ」の着用をオススメします。
 

以上、ナイトブラは昼間も使えるのか見ていきました。

日中も使えるナイトブラは便利ですが、夜寝る時着けるには締め付けが強い事もあるため、寝る時専用のナイトブラと上手く使い分けたいですね。
 

以下のランキングでは、昼間にも使えるナイトブラもいくつか紹介していますので、良かったら覗いてみて下さいね。

 
  ナイトブラのおすすめランキングはコチラ

この記事のまとめ
  • 寝る時専用のナイトブラを、昼に使用するのはダメ
  • ナイトブラと日中用のブラは、サポート力や構造が違う
  • 夜寝る時だけでなく、昼間も使えるナイトブラがある
  • 昼間も使えるナイトブラは、寝る時に着けるには締め付けがキツい事もある
  • 寝る時も日中も使えるため、生地が早く傷みやすいなどの注意点もある